コンタクトが大好き

カラーレンズ好きによるカラーレンズ好きのためのサイト

コンタクト用洗浄液の選び方

ハードコンタクトレンズのお手入れの場合
コンタクトレンズに付く汚れには脂質、たんぱく質、カルシウム、最近などの雑菌があり、女性の方ですと化粧品の汚れが付く場合もあります。これらの汚れを落とすために適切な洗浄液を選んで使用することが大切です。
お手入れを行う際にはそれぞれのタイプに合った洗浄液を選ぶことになります。
ハードコンタクトレンズは水道水も使用して綺麗にしますのでそれを前提として洗浄液も作られています。
また、研磨剤が含まれているものを使用してしまうとレンズに傷がついてしまう原因になりますし、ソフト用でハードコンタクトレンズを洗浄してしまうと汚れを落とす力が不足してしまいます。
また研磨剤が含まれているとレンズが傷つく原因にもなりますので注意が必要です。
洗浄液には洗浄、保存ができるものがおすすめとなります。
ソフトコンタクトレンズのお手入れの場合
ソフトコンタクトレンズのお手入れに必要なものは洗浄、保存、たんぱく質の除去の他にすすぎと消毒も必要になります。
ハードコンタクトレンズの場合とは異なり素材そのものに水分が含まれている作りとなっており、レンズに付いた雑菌が繁殖しやすいですので入念に消毒しなければなりません。
ケースに浸してレンズを入れておくだけで洗浄、保存、消毒などを全部やってくれるタイプのものもありますので、1本で全てやってくれるタイプを選ぶと便利です。

また、カラーコンタクトレンズの手入れを行う場合、大抵はソフト用のものを使ってケアを行うことができますが、専用のものでないとケアできないものもありますので確認してからお手入れを行いましょう。

2017年10月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031